笑いじわをなくすには~化粧品の選び方~

 

笑いじわが消えなくなると焦りますよね。

 

でも、やみくもにケアをしても、笑いじわは消えてくれません。

 

ここでは、「笑いじわに効果的な化粧品の選び方」についてお伝えしています☆

 

 

化粧品の選び方1.保湿成分

 

まず、保湿成分がちゃんと配合されていることが重要です。

 

肌が乾燥するとシワっぽさが倍増してしまいますからね。

 

肌のうるおいを守ってくれる成分=保湿成分がたっぷり入っているものを選びましょう。

 

コラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなどが代表的な保湿成分です。

 

これらが配合されているものを探してみましょう。

 

最近では「プロテオグリカン」という、保湿力がバツグンに高い美容成分も注目されています。

 

いくつかトライアルセットを試してみて、自分の肌に合うものを見つけましょう☆

 

 

化粧品の選び方2.コラーゲン強化成分

 

つぎに、「肌のコラーゲンを強化する成分」が入っていることも重要です。

 

年とともに肌のコラーゲンはどんどん減っていくので、ハリ・弾力がなくなって笑いじわに直結してしまいます。

 

若いころは無かったはずの笑いじわが出来たり、シワがなかなか消えなくなったりしていませんか?

 

肌のコラーゲンは25歳以降どんどん減っていってしまうので、20代半ばを過ぎたら、肌のコラーゲンを強化してくれる成分(レチノールやビタミンC誘導体)でスキンケアをはじめましょう。

 

レチノールやビタミンC誘導体は、肌がコラーゲンをスムーズに作り出せるようにサポートしてくれる美容成分なんです。

 

レチノールorビタミンC誘導体をお肌にチャージして、コラーゲンを育てていきましょう。

 

 

化粧品の選び方3.価格

 

最後に、価格についてです。

 

最近ではプチプラでも優秀なコスメがたくさん出ていますよね。

 

安くて効果があるならそれに越したことはありませんし、10代とか20歳とか、若い人ならそれでも良いと思いますが、20代半ばになったら 化粧品にはある程度お金をかけることをおすすめします。

 

将来後悔しないために!です。

 

目安は、そうですね、化粧水なら3000円前後以上です。

 

安すぎるものは、美容成分がちょろっとしか入っていなかったりとか、安いなりの理由があるので注意しましょう。

 

美容成分がほんのちょびっとしか入ってなくても、○○配合!と書いてある化粧品はたくさんあります。

 

のちのち後悔しないためにも、化粧品はケチりすぎないように気をつけてください^^b

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です