口元の笑いじわを消したい|スキンケアのポイント

 

口元の笑いじわが消えない時は、たるみ&乾燥対策をがんばりましょう。

 

口元のシワは「頬のたるみ」が根本的原因であることが多いので、たるみを引き締めるケアが効果的なんです。

 

ここでは、口元の笑いじわを解消すべく、たるみケア&乾燥対策についてお伝えしています☆

 

 

頬のたるみケア

 

頬のたるみは、「筋肉の衰え」と「肌のハリ低下」がおもな原因です。この2つを解消するケアを取り入れていきましょう。

 

表情筋を鍛える

筋肉を鍛えれば、たるんでいた頬がキュッと引き上がります。

 

頬のたるみ解消エクササイズ:

1.500mlの空のペットボトルに少しだけ水を入れる

2.唇の力だけで持ち上げる

3.30~90秒間キープ

☆歯を使わず唇だけで持ち上げましょう

☆1~3を1セットとして、1日3回おこないましょう。

 

こういったエクササイズが続かないという人は、普段から口角を上げるように意識するだけでもOKです。できることを取りいれてみてください。

 

 

有効成分でスキンケア

たるみを引き締めるには、スキンケアも欠かせません。

 

レチノールやビタミンC誘導体、ナイアシンなどの有効成分でスキンケアすることで、肌のハリ・弾力アップにつながります。

 

なんとなくで化粧品を選んでいるという人は、これらの成分が配合されている化粧品を使うようにしてみてください^^b

 

肌にぷるんとしたハリを復活させられます。

 

 

乾燥対策

高保湿成分でスキンケア

 

お肌の乾燥を防ぐには、高保湿成分が入っている化粧品でケアすると効果的です。

 

高保湿成分とは、ヒアルロン酸やセラミド、プロテオグリカンなどです。

 

おすすめは、これらが配合されている化粧水に、レチノールやビタミンC誘導体配合の美容液を合わせて使うことです。

 

肌のハリ・弾力をアップしつつ、乾燥も防ぐことができます☆

 

 

湿度に気を遣う

部屋の湿度に気を遣うのも大事ですね。

 

家では加湿器をつけて、オフィスではこまめにミストをふりかけたりして、湿度を高くキープしましょう。

 

お肌が乾燥すると良いことありませんからね。

 

湿度計がある人は活用して、こまめに湿度をチェックしましょう。喉のケアにもなりますよ^^

 

参考:http://xn--n8jxb4j9740a.xyz/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です